危険な透明ピアス

透明なピアスは、バイトや学校など
ピアスが禁止されている場所で使用する方も多いと思います。

透明ピアスのトラブル1

ですが、この透明ピアスは
ファーストピアスとして使うのは大変危険です。

通常ファーストピアスに使用するサージカルステンレスは
汚れにくく、錆びにくい通常のステンレスに加工が加えられ、
さらに人体触れてもに安全な様に作られた素材です。
ですが透明ピアスは、樹脂で出来ています。
樹脂のため傷がつきやすく、
その傷から雑菌などが繁殖し、化膿の原因となります。

透明ピアスのトラブル2

一般的に販売されている透明ピアスは、
数個まとめて販売されています。
これは透明ピアスが、
本来は使い捨ての利用が推奨されているためなのです。
長く使うほどに雑菌が繁殖してしまいます。

使い捨てで頻繁にピアスを交換すれば良いのかと言うと、
ファーストピアスで穴が完治していない状態で
ピアスを交換することは
絶対に避けなければいけません。
傷を刺激し、完治を遅くしてしまいます。

また、穴が完治していない状態で透明ピアスを使用した場合、
ピアスと皮膚が癒着してしまい
外れなくなる事もあります。
癒着してしまった場合は
皮膚科などの病院へ行き、摘出手術をする必要があります。

コメントを残す

ページトップへ