ジェストラム(Jestrum)のボディピアス位置

ボディピアスで「ジェストラム(Jestrum)」とは、
上唇の上の顔の横中心の位置に開けるボディピアスです。

ジェストラム(Jestrum)のボディピアス位置

バーディカルメドゥーサ(Vertical medusa)とも呼ばれますが、
メドゥーサボディピアスととてもよく似ています。

違いは、ボディピアスをカーブドバーベルタイプを着ける事によって、
両端のボールを外に見せる事です。

鼻の下に開けた穴からボディピアスを通して、
上唇の下側のラインに丁度ボールが出る様にして、
縦のラインを美しく見せます。

  • カーブドバーベル

が一番合うボディピアスとなります。

下唇にもラブレットを開けて、
上下どちらの唇にも縦にピアスが見える
シンメトリーな美しさを楽しむ人もいます。

他の唇へのピアスと同じ様に、
長さや太さの合わないピアスだと
歯や口の中を傷つけてしまう可能性がありますので、
自分に合ったシャフトの長さや太さのピアスを選びましょう。

また、食べ物を食べたり飲んだりした場合は
すぐにうがいをして常に口の中や口周りを
清潔に保つように心がける必要があります。

コメントを残す

ページトップへ