眉/アイブロー(Eyebrow)のボディピアス位置

眉/アイブロー(Eyebrow)のボディピアス位置

ボディーピアスで『眉/アイブロー(Eyebrow)』とは
そのまま、眉へのピアスです。
通常は眉山より外側の端に近い部分へ、
眉を縦方向に挟むようにして
穴を貫通させます。
縦方向にいくつか並べて穴をあけたり、
眉と平行に横方向に開ける方もいます。

  • バーベル(カーブドバーベル)
  • リング(キャプティブリング)

が向いています。
目の傍ですのでジュエリー付き等キラキラ光るピアスだと
眩しい場合もある様です。

あまり表面に開けすぎると排除してしまう可能性がありますので、
自分の骨格や眉の形に合う様に
注意が必要です。

シャフトの長さが長すぎても短すぎても
炎症を起こす可能性になるので
フィットしたサイズを選びましょう。

治りは早い方ですが、顔を洗う際など
タオルで引っ掛けたりしない様にしましょう。

コメントを残す

ページトップへ