アウターコンク(Outer Conch)のボディピアス位置

アウターコンク(Outer Conch)のボディピアス位置

ボディーピアスで『アウターコンク(Outer Conch)』とは
耳のくるっと折れ曲がっている上端の下部分の
一番平らで大きな範囲に穴を開けるピアスです。
ヘリックスよりも少し下の位置になります。
平らな場所ですので、場所に対して垂直に針が入る様に刺せば
開ける事はあまり難しくないのですが、
軟骨ですのでそれなりの痛みが伴います。
穴を大きく拡張してチューブなどを入れて
向こう側が見える様にしている人も見かけます。

  • バーベル(カーブドバーベル)
  • スタッド
  • チューブ
  • ダブルフレアアイレット
  • シングルフレアアイレット

が向いています。
女性ではジュエリーが付いているスタッドなどで飾られる方も多いです。

やはり軟骨ですので、完治には時間がかかりますので
引っ掛けない様に注意して
やさしく手入れしましょう。

コメントを残す

ページトップへ