インダストリアル(Industrial)のボディピアス位置

インダストリアル(Industrial)のボディピアス位置

ボディーピアスで『インダストリアル(Industrial)』とは耳上部の
軟骨がくるりと内側に折れ曲がっている部分に
二つピアス穴を開けて、耳を横切るように
バーベルの端と端をその二つの穴に通したピアスです。
最初は長めのストレートバーベルをはめて、
安定した様であれば、短めのバーベルに変えます。

  • バーベル(ストレートバーベル)

が向いています。

ボール部分をスパイクやジュエリーなどに替えて、
色々と楽しむ事が出来ます。

軟骨ですので、完治までには時間が掛かりますが、
目立つ位置に長いバーベルが通りますので、
存在感はバッチリです。

コメントを残す

ページトップへ