ヘリックス(Helix)のボディピアス位置

ヘリックス(Helix)のボディピアス位置

ボディーピアスで『ヘリックス(Helix)』とは耳上部の
くるりと内側に折れ曲がっている軟骨部分にあるピアスです。
どの位置に開けるか、
または内向きか、外向きかなどによって
印象や付けるボディピアスの種類も変わってきます。

  • バーベル(ストレートバーベル)
  • リング(キャプティブリング)
  • ラブレット

が向いています。

個人差もありますが、軟骨ですので
普通のピアスよりも
安定して完治するまでに時間がかかる事が多いです。

コメントを残す

ページトップへ