ダイス(Daith)のボディピアス位置

ダイス(Daith)のボディピアス位置

ボディーピアスで『ダイス(Daith)』とは
耳の上部の付け根の部分で、
トラガスの三角形の部分とロック(ルーク)の盛り上がっている部分の
ちょうど中間くらいにある
山折れになっている部分に穴を開けるピアスです。
ロックよりマイナーなので、
開けている人はどちらかと言うと少ない方です。
感覚的にはロックと非常に似ていますが、
ロックよりも痛いと言う方もいます。
ですが、痛みの感覚は人それぞれ違います。

  • リング(キャプティブリング)
  • バーベル(カーブドバーベル)

が向いています。
女性ではジュエリーが付いているリングなどを飾られる方も多いです。

分厚い軟骨に上下で針を刺して穴を開けますので、
完治には時間がかかる事が多いです。
ホットソークなどでやさしく手入れしましょう。

コメントを残す

ページトップへ