ネイプ(Nape)のボディーピアス位置

ネイプ(Nape)のボディーピアス位置

ネイプは首のうしろへのボディピアス位置です。

首の後ろなので、髪の毛を下せば見えないので

『耳のピアスよりもう少し変わったピアスがいいな』

と思う女性にも人気のピアス位置です。

 

サーフェイスピアス(皮膚の表面へのボディピアス)になりますので、

この場所も非常に排除されやすいです。

経験豊富なピアサーさんに、 きっちりと首のサイズを測ってもらい、

位置決めをしっかり行うと排除される可能性も低くなります。

 

体の部位の中で首は、 常に動かす場所ですし、

服を着たり脱いだりする時に

引っかけてしまう可能性も非常に高いので

ネイプピアスも傷つけてしまいます。

 

テフロンやタイゴンと言うシリコンで出来たボディピアスですと、

柔らかく形状が変化して体に沿わす事ができるので

ファーストピアスとしても、 完治した後でも使う事が出来ます。

 

ネイプピアスの一番の問題は引っかけです。

例えば美容室に行って髪を洗ってもらったり、 切ってもらう時には

注意して切ってもらえる様に しっかり美容師さんにお願いしましょう。

しつこい位にお願いしないと、 どうしても引っかけてしまう様です。

コメントを残す

ページトップへ