ハンドウェブ(Hand Web)のボディピアス位置

ハンドウェブ(Hand Web)のボディピアス位置

ボディピアスで『ハンドウェブ(Hand Web)』とは
指と指の間の水かきの部分と言いますか、
皮が薄く伸びている部分に開けるボディピアス位置です。

この部位はとても排除される可能性が高いです。

毎日、かなりの割合で手や指を動かしますし、
この部位の皮膚組織も
とても動的で移動しやすく、
排除される様に出来ているそうです。

綺麗に完治する可能性が低いので、
名の通ったピアサーさんなどは
通常はこのピアスを施術してくれません。

  • バーベル
  • キャプティブビーズリング

などのボディピアスが向いています。

完治するには2カ月から1年位はかかると言われています。

手は色々な物を触ったりしますので、
様々なバイ菌が付いています。
ピアス周りは常に清潔に保つ事を心がけます。

職業的に常に手を動かす人や、
手袋をする人などの
ピアスをこすったり、
圧力がかかったりする仕事に就いている人は
避けた方が無難でしょう。

コメントを残す

ページトップへ